貯蓄を守る!資産運用法
こんな『投資情報のワナ』に引っかかっていませんか?                経済知識がなくても分かる簡単な『ワナ発見術』を身に付け、                大切な資産を守りましょう!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#001 資産運用の基本「リターン&リスク」
資産運用や投資についての話を聞くと、必ずと言っていいほど出てくる
リターン」や「リスク
という言葉の意味を、ご存知でしょうか?

直訳すると、
「リターン(Return)」は「返却・収益・報酬」、
「リスク(Risk)」は「危険・危険性」となります。

資産運用には、必ずこの2つが、セットでついてきます。

資産運用において
「リターン」とは「資産運用の結果として得られる利益」をさします。
そもそも、投資をする人は誰でも
プラスのリターンを期待して資産運用をするわけです。

しかし場合によっては、リターンがマイナスになることもあります。

リターンがマイナスになることを「元本割れ」と言います。

例えば、
100万円(=元本)を投資した結果、
100万円より少ない金額が手元に戻って来る、
これが「元本割れ」です。

「リスク」を「元本割れ」のことだと勘違いしている人も少なくないようですが、
実際には、「リスク」とは「リターンが不確実であること」なのです。
期待できるリターンに幅があって、
結果がブレてしまうことを意味しています。

ハイリスク・ハイリターン」という言葉をよく聞きませんか?
これは、「期待できる利益は最大から最小までとても幅広いが、当たれば大きい」ということです。

預金や貯金は「ローリスク・ローリターン」ということになりますね。



《創刊号より》
スポンサーサイト

テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sisan.blog57.fc2.com/tb.php/1-a306f577
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。