FC2ブログ
貯蓄を守る!資産運用法
こんな『投資情報のワナ』に引っかかっていませんか?                経済知識がなくても分かる簡単な『ワナ発見術』を身に付け、                大切な資産を守りましょう!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#002 宣伝文句のちょっとしたキケン
資産運用にあたって、私たちに必要なことは
簡単に言えば、
   1:「ローリスク・ハイリターン」の投資先を見つけること
     (危険性が低く、高報酬が望める)
   2:「ハイリスク・ローリターン」の投資先にだまされないこと
     (危険性が高いばかりで、期待できる報酬は低い)

この2つです。

前者(1)も大切ですが、もっと重要なのは後者(2)だと思います。

一番大切なのは、
ハイリスク・ローリターンの投資先にだまされないこと】
なんです。

とくに、金融商品をすすめる側(銀行や保険会社など)は、
“客をうまくダマすこと”が、仕事のひとつになっていると考えた方がいいかもしれません。

決して「銀行が悪徳だ」ということではありません。


例えば、普段のショッピングを思い浮かべて下さい。
うちの商品はオトクですよ~!と呼びかけるのが、各店の仕事でもあるわけです。
オトクですよと呼びかけた時、本当に客・消費者のオトクを考えるのなら、
無料で商品をプレゼントすればいいんです(これは極端な話ですが)。
オトクですよと呼びかける店が考えているのは、やっぱり店の利益です。

客にとってオトクに見えるけど、それより店が得をする
そんな商品を、いかに上手に提供するか、
それが勝負のカギをにぎっているということです。

もちろん、ショッピングの場合は、
実際にオトクな商品が並んでいる場合が多いわけですが、
それは客や消費者が、ある程度の知識や見る目と、たくさんの選択肢を持っているからです。

銀行や保険会社が提供する商品はどうでしょう。

選択肢も少なければ、商品に対する知識も少ないのが現状です。
だから、ショッピングセンターよりも多くの「ちょっと危ない商品」が並ぶのだと思います。

もちろん、すべての商品(投資先)がハイリスク・ローリターンなのではありません。

つまり
私たちが「見る目」と「知識」を身につければいいのです。

誇張の多い宣伝や広告にだまされず、自分の手で自分の資産を守りましょうね。
スポンサーサイト

テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sisan.blog57.fc2.com/tb.php/3-3f3fdf4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。