FC2ブログ
貯蓄を守る!資産運用法
こんな『投資情報のワナ』に引っかかっていませんか?                経済知識がなくても分かる簡単な『ワナ発見術』を身に付け、                大切な資産を守りましょう!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#004 【量的緩和政策解除】…ってナニ?
 先週、【量的緩和政策解除】という見出しが、紙面を飾りました。

 ところで、皆さんは、その内容をご存知でしょうか?

 【量的緩和政策】とは、日本銀行が2001年3月から行った金融政策です。
 (というのも、金融政策は日本銀行だけに許されているんですね。)

 この政策の内容ですが、世間に出回るお金の量を増やして、そのお金で企業の設備投資などを促進させる金融政策です。

 なぜそんな政策を取ったかというと、物価を上げたかったからです。
 なにせ、物価は好景気のときに上がりやすいんです。
 物価が上がれば私たちはちょっとメイワクですが、状況からでも景気を良い方向へ向けようとしたわけですね。

 ところで、具体的にどんな方法を取ったか、ですが…


    → 金利をゼロに近づける

 これは、私たちがもっとも身近に感じた変化ですね。
 なぜ金利を下げたかというと、金利は「オカネの値段」だからです。
 ちょっと難しい話かもしれませんが、
 オカネの値段が下がれば、同じものを買うのに、オカネを多く払うことになります(物々交換の要領で考えてくださいね)。
 これで、「物価が上がった」のと同じ状況になるわけです。

 さて。
 “物価が低かった状態から抜け出した”と見たために、【量的緩和政策の解除】へと踏み切ったわけですが、ここまで読まれた方は、もうお分かりですよね。

 この【量的緩和政策解除】は、
    → 金利の上昇への一歩
 とも見ることができるんです!
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://sisan.blog57.fc2.com/tb.php/7-e7f144e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。